タグ:法律

  • xf4415133350l

    年金問題

    公的年金の運営状況が悪化している問題のことを、年金問題と言います。年金問題の要因は少子高齢化の進展にあるとされており、年金を負担する労働者に比べ、年金を受給する高齢者の割合が急増したことが大きな要因のひとつと見られていま…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • af9920088995m

    団体訴権(class action)

    ある行為や事件などで同様の被害を受けた消費者が多数存在している場合に、消費者団体などの提訴によって、不当行為の差し止めを請求する訴訟を起こすことができる権利のことを団体訴権と言います。団体訴権は、2007年に消費者契約法…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • imasia_765513_M

    セーフティネット(safety net)

    予想することができるリスクや損害に対して、これらを回避することや損害の最小限化を目指して提供される制度や仕組みのことをセーフティネットと言います。国家や地方公共団体は日本の経済状況、国民の生活などから事前にリスクや損害を…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Law book

    製造物責任法(Product Liability Law)

    製造物の欠陥により人に損害が生じた場合、その製造業者等に対して損害賠償責任を負わせることを定めた法律のことを製造物責任法と言います。ここで言う損害とは、例えば肉体的な被害、財産への被害などのことを指します。製造物責任法は…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • gf1770028024l

    消費者庁

    消費者庁は日本の行政機関のひとつであり、消費者の視点から消費者行政全般を担う組織として2009年9月に発足しました。消費者の安全や安心に関わる問題に取り組む庁であり、消費者が安全で豊かな消費生活を営める社会を作ることを目…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Law book

    消費者契約法

    消費者の利益擁護を目的として、事業者と消費者間の契約などについて規定された法律のことを消費者契約法と言います。事業者と消費者の間に存在する交渉力や情報力の格差が問題視されたことが消費者契約法成立の背景であり、2001年4…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • af9980028282l

    消費者教育推進法

    消費生活に関する教育や啓発活動などを推進することを目的として、国や地方公共団体の責務を明らかにすることなどを規定した法律のことを、消費者教育推進法と言います。この法律が制定されたことによって、消費者は制定以前よりも自分の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Law book

    消費者基本法

    日本では消費者保護基本法という法律が1968年に施行されましたが、この法律を大幅に改正し、2004年に新設された法律のことを消費者基本法と言います。消費者基本法は消費者政策や行政の指針を規定する法律であり、消費者の権利の…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • gf1420186409l

    コーポレイトガバナンス(corporate governance)

    企業を経営するにあたって、その企業が公正、公平な経営を行い、企業をよりよい方向性に導いていくための監視体制のことを言います。企業統治や会社統治とも呼ばれます。 会社を経営していくのは基本的に取締役ですが、株式会社の場合…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • imasia_10517263_M

    個人年金

    日本では国民年金など加入が義務付けられている公的年金がありますが、公的年金に上乗せする形で加入する年金のことを個人年金と言います。主に生命保険会社が個人年金商品を取り扱っており、生命保険会社によって保険料やサービス内容な…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリ

この用語も覚えよう!

  1. gf1420186409l

    コーポレイトガバナンス(corporate governance)

  2. 40402683_30W-(1)

    外貨預金

  3. tg0010012085l

    預金保険制度

ページ上部へ戻る