分散投資

gf1420186409l

資金を投じる投資先を分散し、複数の投資商品に対して投資することを分散投資と言います。例えば100万円の資金を投資する際に、100万円全てを株式へ投資するのではなく、50万円ずつそれぞれ株式と債券への投資に充てることなどを指します。金融機関の中には、複数の金融商品や株式、債券などをパックにした分散投資型の金融商品を提供している機関も見られます。
分散投資は一般的に、投資リスクを抑えられる投資方法であるとされています。ただし、分散投資をした各投資商品の性質が同じようなタイプの場合には、リスクを分散させることは難しくなります。リスクを抑えることを目的として分散投資をするのであれば、それぞれ性質の異なった投資商品を選ぶことが大切です。
複数の株式に投資している場合であっても、分散投資という言葉が用いられることがあります。株式には輸出型企業と内需型企業のものがありますが、輸出型企業と内需型企業は経済的に異なった性質を持っているため、それぞれの株式に投資している場合には分散投資と言われることがあります。
また、資金の投入時期を分散させることも、分散投資と表現されます。例えば相場が過熱している時期だけを狙うとリスクが大きくなってしまうため、リスクを抑えるためには時期を分散させることも大切です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の投稿とページ

この金融用語も覚えよう!

  1. Wealth
    金融機関などが資金を貸し付ける商品や、その貸し付ける行為自体のことをローンと言います。ローンは大別す…
  2. gf1120442341l
    債務者本人が返済をしない場合に、債務者に代わって返済をする人のことを保証人と言います。保証人には通常…
  3. 45004294_30W
    アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが経済的に破綻したことによって生じた、世界的な金融…
  4. Credit Card 1
    消費者金融やクレジットカードの返済方法のうち、毎月決められた金額や元金の定率を支払う方法のことをリボ…
  5. af9920043307l
    将来の見通しを立てた上で、計画的な家計管理を実行することを予算生活と言います。 収入や貯蓄には限度…

カテゴリ

この用語も覚えよう!

  1. 40667795_30Y

    キャッシュレス社会(cashless society)

  2. Wealth

    金融自由化

  3. 45192531_30W

    エンゲル係数

ページ上部へ戻る