40010744_35W

新たに相互扶助的な人間関係を構築することを目的とし、環境や介護、福祉などで使用されている地域通貨のことをエコマネー(eco money)と言います。エコマネーには通常の貨幣のように、銀行に預金をして金融機関から利子を得たり、銀行側が貸出を行って利子を徴収したりするような特徴はありません。金融仲介機能を持っておらず、個人が所有しているエコマネーの現物のみで商品やサービスなどを購入することができます。
エコマネーはもともと1983年にカナダのバンクーバーで使用され始め、フランスなどのヨーロッパを中心に広がっていきました。日本でも滋賀県草津市の「おうみ」や、北海道栗山町の「クリン」などでエコマネーが使用されています。国内においてエコマネーで購入することができる商品やサービスは、地域住民が普段必要としている食料品や日用雑貨品、理容美容サービスなどです。
エコマネーでは取引する当事者が、自由に値付けを行うことができます。売り手と買い手の信頼関係によって成立するシステムであるため、エコマネーの普及が成功すると地域住民同士の繋がりが強くなり、地域福祉が充実していきます。
地域福祉の充実が目的ではありますが、エコマネーが地域に普及すると地域循環型市場を活性化させることも可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

人気の投稿とページ

この金融用語も覚えよう!

  1. Wealth
    金融機関などが資金を貸し付ける商品や、その貸し付ける行為自体のことをローンと言います。ローンは大別す…
  2. gf1120442341l
    債務者本人が返済をしない場合に、債務者に代わって返済をする人のことを保証人と言います。保証人には通常…
  3. 45004294_30W
    アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズが経済的に破綻したことによって生じた、世界的な金融…
  4. Credit Card 1
    消費者金融やクレジットカードの返済方法のうち、毎月決められた金額や元金の定率を支払う方法のことをリボ…
  5. af9920043307l
    将来の見通しを立てた上で、計画的な家計管理を実行することを予算生活と言います。 収入や貯蓄には限度…

カテゴリ

この用語も覚えよう!

  1. af9920088995m

    消費者運動

  2. xf4715148890l

    バブル経済(bubble economy)

  3. 45347591_30W

    外国為替証拠金取引

ページ上部へ戻る